features

スマートフォンに取って代わる

我々のゴールは、スマートグラスがスマートフォンと同じ位置に立ち、交代することです。「mirama」がそれを達成する為には、スマートフォンが可能なことや、それ以上のことをできるようにならなければなりません。

「mirama」が持ついくつかの機能をご紹介しましょう。しかし、これらは一例にすぎません。「mirama」は無限の可能性を持ちます。もし制限があるとすれば、それは想像力の限界だけだと言えるでしょう。

安全と体験を拡張

スマートグラスをしながら運転することについて、危険性を心配されるかもしれませんが、我々はその問題に真っ向から立ち向かっています。
我々はスマートグラスを掛けていた方がより安全に運転できるようなシステムを開発しようとしています。
「mirama」を車につなげることで、曲がり角のビルや車を透過して見せたり、交通機関や他の車の情報を表示したりすることが可能です。

視野の拡大

「詳しく知らない分野だから」「知らない言語だから」といって行動を諦めてしまうことはありません。
外に出て、世界中を旅して、視野を広げましょう。
「mirama」は、あなたが見るもの全てにリアルタイムで翻訳をつけます。即座に見るもの全ての情報が手に入ります。
いつもと変わらない日常でも、新たな側面を見つける事ができるでしょう。

現実世界と交差する

ポケットから手探りでスマートフォンを取り出し、アプリケーションを立ち上げ、文字を入力して検索を実行する、などという面倒なことはしなくてよいのです。
「mirama」なら、現実世界にいながらダイレクトにやりとりすることができます。
好きなレストランの看板を見ながら、”チェックイン”や"Like"など、思い思いのジェスチャーをとる。これだけです。

様々なつながり

「mirama」を使えば、周辺環境とつながったままでいることができます。例えば、カメラの画面上にリモートアシスタンス(ジェスチャーで操作)を表示させる、といった他のデバイスではできない、新しい方式のサポートを受ける事が出来るのです。
作業効率は格段に上がり、作業者のタスクもより簡単になることでしょう。

センサーの拡張

「mirama」は様々なセンサーを繋げることができます。
例えば赤外線センサーの場合、現実にある物体の上にサーモグラフィをのせて表示することができます。
危険な環境下で作業をする労働者の安全性を高くしますし、高温になっている場所を探すツールとしても利用できます。
「mirama」に接続できるセンサーを拡張していくことで、様々な機能が際限なく実現可能となるでしょう。